闇に犯された私の心。

うつ病とは、光が見えない闇の中をまるでさまよっているような感覚だ…。

それまで、何ともなく ごくごく普通に平凡に毎日を過ごしていたはずなのに私の心は、どうして こんなにも疲れきってしまったのだろうか。
“闇に犯された私の心。”の続きを読む

叔母がうつ病になったときのこと

昨日、叔母の家に遊びに行ってきました。叔母は元気そうにしており、とても安心しました。

叔母が「うつ病」で入院したのは、約10年前のことになります。叔父は当時出稼ぎをしており、叔母は長らく一人暮らしでした。
“叔母がうつ病になったときのこと”の続きを読む

うつ病を経験して感じるもの。

わたしは30歳の女性です。わたしはこの10年間、幼い頃からの夢だった保育士として、がむしゃらに働いてきました。子どもたちは純粋で本当に可愛くて、子どもたちの成長を目の前で見ることができることは、本当に幸せでした。
“うつ病を経験して感じるもの。”の続きを読む

軽いうつ病を発症しました

これまでうつ病と無縁と思っていましたが、生活環境の変化とともに軽いうつ病になってしまいました。

まず、子供が重度の知的障がいがあります。

毎日が戦場です。

排泄や食事など、全部介助しなければなりません。
“軽いうつ病を発症しました”の続きを読む

すべての生活が変わってしまった日

私が、うつ病になり外の世界に出ることを閉ざしてしまったのは今から半年前になります。

 私は、30代の会社員で3人子供の母親でもあります。

正確には会社員だったです。
“すべての生活が変わってしまった日”の続きを読む

うつ病との闘いについて

私は、うつ病が、発症したのは6年ほど前です。発症の原因は職場の人間関係に起因します。

職場が、変わって、仕事の内容のことで、向かいに座っているおばさんに聞くと最初の一回目は教えてくれます。
“うつ病との闘いについて”の続きを読む

うつ病の体験談とうつ病を治すにはどうしたらいいか

私はうつ病になったのは、10代の時でした。最初は、まさか自分が精神的な病気になるとは思っていませんでした。親にも病気のことを知ってほしいと思い、初めての時は自分で行きましたが2回目からは親と一緒に行きました。

父親はいますが母親みたいに私から話したり出来ません。小さい頃に私が冗談で無意識に言ってしまった言葉に父親が気に入らなかったのか、もう1回言え!と怒られてしまい頬をつねったり、頬を叩かれたことがあり、それ以降にも私がいけないことをやったからか、そういうことがありました。それがあってから父親には口答えが出来ませんし父親には怒ったり出来ません。現在は、ひどかった時よりは少しだけ治りましたが完全に治ったとは言えません。前より治ったのは、好きなことをやるようにしたからだと思います。音楽を聴くのが好きなので、よく聴くようにしています。好きなことをやると少しでも楽になれる気がします。これからも音楽を聴きたいなと思います。うつ病を治すには、自分の好きなことをやると少しだけでも治るかもしれないので、試してみてください。